のよすが:更新

「ここのメニューを見ると、まだ頼んでないのがいろいろあるよねー。
 スペシャルティーってなにこれ、おもしろそう!」
「アリチェ、それ頼むの? ええと、スペシャルティーはアップルティーをベースに……」
「アップルティー好き! 店員さん、スペシャルティーひと――」
「……五種類のハーブとスパイスを調合した……」
「やめた!!」
「……ですよねー。
 アリチェがこれ飲んでたら、たいへんなことになってたと思うよ?」

・ランダムトーク追加
・右クリックメニューに小説版のよすがへのリンクを追加
・narアーカイブ更新

2件のコメント

  1. レスポンスありがとうございます!
    そろそろ小説の続きを公開するつもりですので、そちらも含めて楽しんでいただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)