のよすが最終章・予告編

(――それは、二人と貴方の物語)



side A――ゴースト内イベント
『アリチェの影の物語(仮題)』

 それは、アリチェ・ジェンティーレにとってのいちばん恐ろしいもの。
 いちばん恐ろしいものは、ずっと彼女のすぐ後ろにいた。
 けれどその恐ろしいものを振り切って、アリチェはこの町に来た。
 そのつもりだった、けれど――



続きを読む →