有言実行。多分。どうにか。

エンゼルギア短編小説『生まれた後の夢』(前編のみ)

 公開しましたが、執筆中に心がけた見所は文法上の境界にある怪しげな文体と客観的に見て頭がどうかしている主人公の異常さくらいしかありません。
(特に原作のTRPGをご存知ない場合は)あまり期待せずに読んで頂けると気が楽です。

追記:
 原作を知っている方向けにひとつ注意をすると、主役はオリキャラです。
 ……期待しないで読んだ方が良いかもしれません。
 二次創作としての面白さは、後編で出せるように心がけてはいるのですが。

ブログ名変更

『ゆきてかえって駄目だ! 駄目だ!』から『拙速尋問』へと変更しました。
ついでに告知を。
五日までに、二次創作の短編小説を一つ発表します。

変更思案中

 表題通り、ブログの名前を変更しようかと思っています。
 理由は単純にセンスに欠けているから。
 これも思いついた時には我ながらなかなか個性的なタイトルだと悦に入っていましたが、冷静に考えるとせっかく我がブログを見ていただいた方にいきなり「駄目だ!」はないだろうと。
 以下が新タイトルの候補一覧です。恐らく明日か明後日にはこの中のどれかに変わっているでしょう。

『ゆきてか。』
――語呂は良いが、旧タイトルを知らない人には良く分からないのが難点。
『その音諸島』
――もっと良く分からないが、何か清涼な感じはする。
『採集奴隷の足』
――なんとなく物語を感じさせるが、客観的に見てこれは奴隷のブログではない。多分没。
『小説賞投稿予定作公開中』
――分かりやすいが、少々無機的すぎる気もする。そのうち投稿作に関係ない事も書きたくなるかもしれないし。
『Route 99』
――思いついたが没。これに酷似した名前のブログを発見したので。
『読んだ後埋めてくれ。』
――頼んでどうする。まず没。
『拙速尋問』
――旧タイトルから連想。主観的には悪くもないが良くもない。
『弓矢探し亡い弓矢』
――個人的に飛び道具(文字通りの意味で)が好きらしい。もっともこれが良いタイトルとは思えないが。

 結局、新タイトルは今は決まりそうにありません。
 決まった時は候補以外のものになっているかもしれません。

追記:
 ついでに新着記事がすぐに読めるように、色々と修正しました。

第一章終了

次の更新は数日後になります。
けれどここから第三章終了まで、物語自体は速め速めに展開していく予定です。

追記:
一日寝かせてからあげても、ブログとして見直してみると改善したい箇所がぽこぽこ出てくるのが判明しました。
……大幅な修正が入る可能性は0に近くなったんですが。

第三景投稿

副題:「こいつらそろそろ口以外のモノを動かせよ」
次が第一章最終景です。アリスがようやく自発的な行動をし、物語中の情報量は今までと比べても大幅に増えていく予定です。

第二景、大ミス(修正済み)

 犬出すの忘れてた!?

追記:
 アップ前にチェックを入れたつもりでも絶対に推敲は必要になるようなので、推敲が(とりあえず)終わっているかどうかを併記するようにしました。
(今まではともかくこれからは単に一日くらい置いてから公開するようにすれば良いだけの話じゃないでしたか?)

第二景を考えつつ

・何が起きているのか分からない
・何の事か分からない
・何がしたいのか分からない

以上がこの文章において最も危惧される欠点であり、その通りだった場合最も致命的。

(そしてデザイン改善に挫折。
 こちらの環境では第1景本文の序盤にだけデザインに合わせた改行が入っていますが皆さんもそう見えますか? 直す方法はないですか?)

追記:
(上記の問題改善しました。多分)