その部分を読んで傷ついた方がいるならば申し訳なく思います

 今回の人狩りの王の更新について、病者差別、あるいは障害者差別を助長すると捉えられかねない箇所がありますが、作者にはその意図はありません。
 単に嫌な話を書きたかっただけです。これから触れる方は、それをご了承の上で読んでいただければ幸いです。
 今回の「長い話」はショートショートと短編小説の中間程度の長さがあるので、読み応えだけはあるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)