谷川俊太郎の33の質問への回答

1. 金、銀、鉄、アルミニウムのうち、もっとも好きなものはなんですか。
 どれも好きですが、強いて言えば金です。耐腐食性や資産価値など、さまざまな美点がありますので。

2. 自信を持って扱える道具をひとつあげて下さい。
 里々。サポートが今後も継続されるなら、なお自信をもって運用できます。

3. 女の顔と乳房のどちらによりエロティシズムを感じますか。
 原則的に乳房。場合によっては顔。

4. アイウエオといろはの、どちらが好きですか?
 アイウエオ。いろははこれから学ぶかもしれない対象です。

5. 今一番自分に問うてみたい問いは、どんな問いですか。
「おまえは無能なのか、そうでないのか?
 言い換えるなら、おまえは自分の思う“自分の占めるべき位置”に自分を置くだけの能力があるのか?」

6. 酔い覚めの水以上に美味な酒を飲んだことがありますか。
 回答できるほど酒に親しむ能力がありません。

7. 前世があるとしたら、自分は何だったと思いますか。
 昆虫か菌類か、さもなければ何らかの一年草の花だったのではないかと思います。

8. 原、砂漠、岬、広場、洞窟、川岸、海辺、森、氷河、沼、村はずれ、島、何処が一番落ち着きそうですか?
 一番人気に近いという意味で、村はずれだと思います。

9. 白という言葉からの連想をいくつか話してください。
 この回答を書いているエディタの背景色、雲、星。
 共通点は、手で掴めるようなモノじゃないというところでしょうか。

10. 好きな匂いを一つ二つあげて下さい。
 古紙の香りはどこか甘くて好きです。

11. もしできたら「やさしさ」を定義してみてください。
 想像と感情移入の能力だと思います。

12. 1日が25時間だったら、あまった1時間を何に使いますか。
 みだらな事を考えるために使います。
 性的な事、というばかりの意味ではなく、雑多な空想という意味で。

13. 現在の仕事以外に、以下の仕事のうちどれが最も自分に向いていると思いますか? 指揮者、バーテンダー、表具師、テニスコーチ、殺し屋、乞食。
 乞食は自分向きの仕事だと実感した経験があります。

14. どんな状況の下で、最も強い恐怖を味わうと思いますか。
 死の危険を感じた時か、就職してから職能において培った自信を根本からくつがえされる時だと思います。

15. なぜ結婚したのですか。
 いつか結婚できるかもしれません。

16. 嫌いな諺をひとつあげて下さい。
 特に思いつくものはありません。
 好きではないことわざなら数個ありますが、その中で特筆できるものも無いです。

17. あなたにとって理想的な朝の様子を描写してみてください。
“体調はいい、悩み事もない、二度寝ができる”。

18. 一脚の椅子があります。どんな椅子を想像しますか。形、材質、色、置かれた場所など。
 よく学校に置いてあるタイプの、合板と金属のパイプを使った椅子を想像します。
 場所は大学の教室の中。机と共に並ぶ椅子の群れに埋もれているようで、その椅子だけが他の椅子と全く違う方向に向いています。
 その椅子には誰も座っておらず、なぜその椅子だけの向きが狂っているのか、誰も知りません。

19. 目的地を決めずに旅に出るとしたら、東西南北、どちらの方向に向かいそうですか?
 北に向かいそうな気がしますが、理由は特にありません。

20. 子供の頃から今までずっと身近に持っているものがあったらあげて下さい。
 書籍と馬鹿さ。
 特定の品を挙げるなら、一番付き合いが長いのは愛用の眼鏡だと思います。

21. 素足で歩くとしたら、以下のどの上が最も快いと思いますか。大理石、牧草地、毛皮、木の床、ぬかるみ、畳、砂浜。
 上を歩いた経験はありませんが、恐らく毛皮だと思います。

22. あなたが一番犯しやすそうな罪は?
 怠惰。

23. もしも人を殺すとしたら、どんな手段を選びますか。
 身の回りにある鈍器を使うか、階段から突き落とすと思います。

24. ヌーディストについてどう思いますか。
 自分に正直になるとは、なにも観念的にしかできない事ではないなと思います。

25. 理想の献立の一例を挙げてください。
 とても空腹の時に食べる、よく炊けた白米と行き付けの惣菜屋の品ひとそろい。

26. 大地震です。まず何を持ち出しますか。
 眠っていたなどの理由でつけていなかった場合は、眼鏡を真っ先に探します。

27. 宇宙人から『アダマペ プサルネ ヨリカ』と問いかけられました。何と答えますか?
 身振り手振りで“あなたの言葉が分からない”と返します。

28. 人間は宇宙空間へ出て行くべきだと思いますか。
 そうなればいいと強く思っています。

29. あなたの人生における最初の記憶について述べてください。
 姉といっしょにわかめを添えたラーメンを食べていました。

30. 何のために、あるいはだれのためになら死ねますか。
 わかりません。とても大きな苦しみから逃れるためになら死ねるかもしれません。

31. もっとも深い感謝の念を、どういう形で表現しますか。
 わかりません。その前よりもましな人間になる事で表現できるのなら良いと思います。

32. 好きな笑い話をひとつ、披露してくださいませんか。
 うろ覚えですが。
「教室の諸君、今日は悲劇とは何かについて考えましょう。そこの君、悲劇とは何だと思いますか?」
「僕のおもちゃが壊れることです」
「違います。それはただの損失であり、悲劇ではありません」
「では、隣のおじいさんが病気になることです」
「違います。それは不幸ですが、悲劇ではありません」
「それなら、同士プレジネフが暗殺されることですか?」
「正解です。それは損失でも不幸でもありませんからね」

33. なぜこれらの質問に答えたのですか。
 ある人にこれらの質問への回答をすすめるにあたって、自分でも答えておくべきかと思いました。
 それと、ていねいな質問になるべくていねいに答えてみたかったからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)