メールレス

 レスが遅れて申し訳ありません。
 更新の方を優先していたのですが、もうちょっと手早くできないと駄目ですね。

>群山さん
 例の猫メイドもどきについては、和やかに性格の悪いキャラを目指しています。娼婦というだけでもなんでしたが更にアレな方向に。
 シェル絵師のにせさんに追加サーフィスもいただいたので、バージョンアップまでしばらくお待ちいただければと。

>Tenor1966さん
 はじめまして。ご感想ありがとうございます、あれを殴り殺した方が増えるのは、作者としては結構嬉しかったりします。
 報告いただいた不具合についてはどちらも対処済みです。ご確認いただければ幸いです。
 なお自由度設定を高にしても、更新動作が起きるのは本当にファイルが更新されていたときのみです。
 これは良く考えたらどこにも書いていなかったことなので、一応。
 
>匿名希望さん
 ご指摘の不具合については対処いたしました(場当たり的なものですが)。報告感謝いたします。

5件のコメント

  1. ウエ紙さん。早速の不具合へのご対応、お疲れ様です。状態の改善を確認しました。(今週前半は出張でPCから離れていたのですが、ヴィイ(&ウタゲ)のことが気にかかっている自分に気が付き、出張先で夢見が悪かったです)

    > なお自由度設定を高にしても、更新動作が起きるのは本当にファイルが更新されていたときのみです。

    そうだったのですか。気が付きませんでした。失礼致しました。

    > あれを殴り殺した方が増えるのは、作者としては結構嬉しかったりします。

    学生時代(20年近く前)に心理学のレポートで「『食べる』と言うことと『殺す』ということは本来同義の行為であり、その二つが分離した文化の中で生きている人間は、殺傷本能(欲求)を抑圧している」という仮説を書いたことがあります。抑圧しているかもしれない私の殺傷本能(欲求)を顕在化させてしまうウタゲの狂気には参ってしまっています。

    さて、辞書を十分には解読できていないのですが、インストールし直したウタゲよりの例の質問に「したくない」を選択したところ、その後は頭を何度つついても同様の質問をしてきません。もしかして「撲殺ルートへのチャンスは一度きり」なのでしょうか? お知らせいただければありがたく思います。

  2. ウタゲは破壊的な欲求の解放を一方的に推奨するという点では、ドラクエのスライムとかスーパーマリオのクリボーと同レベルなのかもしれず。
    でも彼女も自分で色々考えた結果クリボーになった訳ですが、それはまだ語れてないですね。

    >インストールし直したウタゲよりの例の質問に「したくない」を選択したところ~
    ウタゲのメニューで「気が向いたよ」という選択肢は出ていないでしょうか?(通常バルーンとは別のバルーンに出るので、バルーン位置を初期化しないと出ないかもしれませんが)
    少々分かりにくいかもしれませんが、そこから再度イベントを辿れると思います。
    もしできなかったら……どうしましょう。

  3. ウエ紙さん、早速のレスありがとうございます。

    改めて、ウタゲの頭つつきを何度か行なった後にメニューを出してみたところ「気が向いたよ」という選択肢が別バルーンで出ているのに気が付き、それをクリックしたところ、無事ウタゲに遊んでもらいました(・・・)。

    > 彼女も自分で色々考えた結果クリボーになった訳ですが、

    撲殺イベントを繰り返し見ることで「彼女にとって撲殺されることは実は『狂気』ではないのかもしれないな」と感じました。(うまく言葉にできませんが)

    さて、別の報告を少しさせていただきます。

    1)「自由度設定」を高にすると、撲殺イベント後に呼び出したときに「蘇生再開」トークを聞くことは出来ない様です。(仕様かと思いますが、このトークを聞くことが出来ないのは惜しい様に私は思います)
    2)「蘇生再開」後、自由度設定の高低にかかわらずメニューより「ヴィイを呼ぶ」を選ぶとフリーズしてしまいます。(私のPCのマシン性能に原因があるのかもしれませんが)

    取り急ぎ上、お礼と報告まで。

  4. 済みません。上記コメントの報告内容が情報不足でしたので補足します。失礼しました。

    2の「『蘇生再開』後、自由度設定の高低にかかわらずメニューより『ヴィイを呼ぶ』を選ぶとフリーズしてしまう」のはベースウェアのSSPのみで、PCマシンそのもの(全体)ではありません(他のアプリケーションには影響は出ていません)。

  5. 再度のご報告ありがとうございます。1)の件については次回更新にて対応する予定です。
    2)ですが、こちらでは何度か所定の動作を繰り返してもフリーズは起こりませんでした。
    恐らく個々の環境の問題だろうと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)