本日いただいたメールについて

『ヴィイ起動時にだけ毎回sspよりキーロガー警告が出ます(カスペルスキー使用)』というご報告をいただきました。
 返事については不要とありましたが、重要なご報告につき勝手ながらサイト上で返信させていただきます。

 今まで使用していたソフトウェアであるAvast!を一時的にアンインストールした上でカスペルスキー インターネット セキュリティ 2012 の試用版をインストールし、ヴィイの起動および完全スキャンを行いましたが、キーロガーなどの検知は確認できませんでした。
 おそらく状況の違いによる誤検出であるだろうと判断できます。
(原因としてはカスペルスキーのバージョンの違い、sspやヴィイのデータの違い、その他PC環境の違いなどが考えられます)
 カスペルスキーの設定で検知されたオブジェクトを除外することをご検討いただけるでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)