やっとか!

 サーフィスを揃えていただいてから20日近く経ってたよ! さすがにもっと早くできたろうに。
 ともかく、ゆうやけの更新です。アーカイブもアップデートしておきましたので、よろしければお好きな方から。
 
 ただ今回のモードは、ある種多くの方の期待から外れるものになっているかもしれません。
 何が待っているかは服を脱がせた後にもう一度起動してみれば分かると思います(間を演出するための処置ですが、ここも変えた方がいい部分かも)。
 勿論この状態を描写する事に決めたのは熟慮しての事でもあるのですが、別モードを体験した後でも、それを楽しめなかった方には申し訳ない限りです。

11件のコメント

  1. 脱がしたあとに会話頻度変更をクリックするとサーフィスが一時的に戻っちゃいますね
    とりあえず報告

  2. 「わーぁぁぁぁっ!」(後は声にならず…)

    >なんとなく純粋有垢、という言葉がふと浮かびました。(全記事のコメントより)
    別モードを体験して、『最終○器彼女』の中でテツがチセに言った「男と女はしょーがねーんだ」というあたりの一連のセリフを思い出してしまいました旨を、取り急ぎお伝えさせて下さい…。

  3. ありがとうございます。いや褒められてるのかどうかちょっと悩んだけど。
    実は描写がヌルいという批判がいつ来るか怯えてたのですが。

  4. 表現不足、失礼しました。紛れも無い褒め言葉です。
    (自分の知る限りでは)他のゴーストには類を見ないものだったことと、多分男性諸氏の持つ(私だけ?)最も心の傷つきやすい部分に触れて来るものだったために言葉を失ってしまったのでした。(これはある意味「人体視願/ヴィイ」さんにも言えることなのですが…)
    あくまでも私見ですが、描写がヌルいと感じられる方がおられるとすればそれは想像力と実体験の不足によるものであって「ゴーストを捨てよ、町へ出よう」という言葉をお伝えしたいなぁと感じます。
    要はヌルさは全く感じられず、むしろ「ここまで直接的にに(私の)情動に干渉して来られるのかぁ」という、表現しようの無い鋭い印象を受けたのでした。(自分が意識過剰なだけなのかなぁ)
    長文失礼しました。

  5. ヌルくはない…と思いますよ。
    直接的な描写より、何かこう、クるものがあるというか…
    Tenor1966さんの仰るとおり、ユーザの想像力によって印象が大きく変わるイベントですね。

  6. そう言っていただけるとちょっとほっとします。
    ランダムトークなど足りない部分もまだありますが、それなりに愛でていただければと。

  7. 別モード。ひとしきりうわー、うわーっと転がった後は、何と言うかやさしい気持ちにさせて頂きました。それと一抹の切なさの様なものも。
    そんなこんなで、これからも愛でさせて頂きます。…ってこう書くとなんかあぶない感じが…っ!

  8. すみません、言い忘れてました。
    にせさんによる別モードのねこさんも、非常に可愛らしくて悶えさせて頂きました。…あ、いや、健全な意味でですよ?…健全って何だ。
    ともかく、お二方とも更新お疲れ様でした!それと度々のコメント、どうも失礼致しました。

  9. にせさんの絵がなければねこに対する評価はなかったです。俺自身があの方の絵のファンでもあり。
    嬉しい感想をありがとうございます。今後もたまに顔を出してやれば、ねこも喜ぶと思います。
    あ、ちなみに不健全な意味で悶えても俺は大丈夫ですので(何が)

  10. >にせさんの絵がなければねこに対する評価はなかったです。
    そんなこともないと思いますよ。
    それを言うなら、ウエ紙さんによるテキストがなければ魂も入らず、どちらが欠けてもねこさんは生まれなかった訳ですし。両方があってこその評価だと思います。…ヴィイたちや他の方々のゴーストでもそうですけどね。

    >あ、ちなみに不健全な意味で悶えても俺は大丈夫ですので(何が)
    いや、自分の方が大丈夫で無いですっ。…んー、不健全な意味で言ったらウタゲのが…って何言ってんだ、恥ずかしい…っ!
    方向的に言うとねこさんの方は慈しんであげたい感じですね。

にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)