ちなみに自己評価は“普通”。

 説明不足な文章は忌むべきところですが、今回は本当に最低限の説明以外はできませんでした。
 本文は改行含まず451文字、これでも賞の字数制限的にはギリギリです。
 で、モチーフはキモウトっつうか修羅場ものっつうか。んー。
 
 とりあえずヴィイの話の後編でも書こうと思います。
 そしていつかま。ある意味こっちの方がタチの悪い話になるかもしれません。

2件のコメント

  1. …………何たるェロス。
    これで普通と仰るならば、リミットオフ時はどうなる事か( ゚Д゚)

  2. 感想ありがとうございます。
    枚数制限がなかった場合は、お兄ちゃん監禁陵辱の日々の主に生活面を延々と描写します。何その趣味。
    でもそういえば、監禁は物凄くエネルギーを使う犯罪だ、とかストックホルム症候群がどうこうとか、ちょっと書きたかったけど書くチャンスがなかった話が。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)