これもまた反応が遅れたけど

 ヴィイがみさきさんの日記上で紹介されていました。
 しかもこう、過分じゃないんだろうか、というくらい褒め言葉をいただいて。ありがたい限りです。
 作り込みが凄い、というか、他のゴーストがやらないような事に力を注いだらある意味凄く見えた、というか。
 普通のゴーストが普通にやってることをやってないですし、多分産まれるまでにかかった労力は他に比べても少ないと思います、このゴースト。

>会話の断片、知識の断片、言葉の断片。つながっていって一つの「流れ」。
>なんていうか、やりたいことは同じなのかな、って気がちょっぴりだけ、ね?w

 ヴィイは元々、推理要素のあるゴーストとして作っていました。
・彼女は幻想世界の住人である。
・彼女は盲目である。
・彼女は既に死に、封印されている。
・彼女の封印を解く言葉は“××××”である。
・しかし封印を解くとはどういう事だ?
 断片的な情報から、そういう具体的なものを推理し、そしてコミュニケートボックスを駆使してゴーストとユーザ双方に適用可能な真実を具現化するという。
 上記の情報から見ても分かる通り、その時は根本的な設定からして全く別のゴーストでしたが、今でも情報を断片化する癖だけはこのゴーストに残っています。
 
 そして蒼風・夜姫・月夜への切り替え反応は、それぞれ別種のネタとして作りこみました。密かに反応を期待しています。


 あと。

>選択肢「お姉様」を迷わず選んだあたしはどうすれば(ぉ

 ほんのちょっとだけそれを期待してあの選択肢を作りました。実は。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)