21歳になりました

 でもそれと関係なく、すべきことは多いです(あるいは21歳の誕生日を迎えたからこそ)。
 とりあえず人体視願の更新、あと投稿用の短編。できるものなら今すぐ外枠だけでも。
 
 そんな感じでまだまだ楽にはなれそうにないが、別に俺は楽になりたいわけじゃないよな。
 そして楽になる、という言葉に不吉な響きを感じる人は少なくないと思います。
 それはもちろん、この言葉が慣用句として死と同じ意味を持っているからですが、それが慣用句として成立するのが凄いですね。
 楽になるって、そんなに特別なことなんでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)